ご家庭でご家族と一緒にできる肩甲骨ストレッチ

感染予防対策一色となってしまったゴールデンウィークも終わりました。

地域によっては感染者数が減っては来ているようですが、東京都はまだまだ正念場が続いています。

 

気が付けば、いつの間にか新緑が眩しく、青空とのコントラストに目を奪われる季節になってしまいました。

緊急事態宣言が継続となってしまい、新緑と青空のもとへ飛び出したい気持ちを押さえなければなりませんね。

 

 

でも、どうですか? 皆さん。

寒さで硬くなりがちだった身体が動かし易くなってきていませんか?

 

 

そこで、今日は脳梗塞等の後遺症で硬くなりやすい

「肩甲骨~上肢のストレッチ」

 をお伝えしようと思います!      

 

お一人では動かしにくい麻痺のある肩甲骨~上肢のストレッチをほんの少しご家族にも手を貸してもらいながら行ってみましょう!

動画もありますので是非行ってみて下さい!

 

 

私たちの身体は複数の関節が連動し合うことでスムーズで負担の無い動きを可能にしています。 

特に肩と上肢には肩甲上腕リズムと言われる理想的な関係が求められます。     肩甲骨の新常識!真・肩甲上腕リズムとは? | YouTube整体師☆腰の王子 ...    

 

例えば、目の前のコップに手を伸ばそうとする時には手関節・肘関節・肩関節だけが動いても不十分です。

そこに肩甲骨の動きが伴うことでスムーズな動作ができます。

肩甲骨の動きが不十分なまま上肢を動かそうとすると、肩の痛みの原因になってしまうこともあります。

    上肢帯と肩関節の運動 | STARTLE|PHYSIOスポーツ医科学研究所      

 

 

 

そこで今日は、肩甲骨の滑らかな動きを引き出してから上肢全体を連動しながら動かして頂くストレッチ法をご用意しましたので、

動画を見ながら是非ご家族と行ってみて下さい!!

https://youtu.be/3ZmC-6t1En0