脳梗塞リハビリステーション町田 リハビリdoの理念Philosophy

脳梗塞リハビリステーション町田 リハビリdoは、脳梗塞の後遺症に苦しまれている方々が再び「能力」を取り戻し、当た り前の生活が送れるように なっていただきたいという思いから始まりました。

「まさか自分が脳梗塞になるなんて・・・。」「まさか自分の腕が動かなくなるなんて・・・。」「まさか私が歩けなく なるなんて・・・。」おそらく多くの方が感じていらっしゃることだと思います。

現在の医療介護保険制度の中では、一度脳梗塞になり後遺症が残ってしまうと、もとの状態まで改善できるリハビリサー ビスは多くありません。脳梗塞の後遺症を患った方々の多くが、十分なリハビリを受けられずにご自宅に戻されてしまい ます。その後の生活に悩まれています。

ゆえに、私たち脳梗塞リハビリステーション町田 リハビリdoは、『脳梗塞になったとしても、再び社会復帰ができる。』 『元の状態に近い身体へと復活することができる。』そんな地域社会の実現を目指します。

制度や仕組みではなく、ご利用者様ご自身が納得できる改善を実現していくこと。 一度は「歩くこと」や「手を動かすこ と」をあきらめたとしても、再び「自分のことが自分でできる喜び」を実感していただくこと。 皆様ができる限り元の生 活が送れるように、当リハビリステーションではご支援をお約束いたします。

施設紹介Facility

当施設は、退院後の本格的なマンツーマンリハビリを提供する施設です。
完全予約制で落ち着いた雰囲気の中、リハビリに専念いただける空間作りを心がけています。

施術スペース

カーテンで区切ることができ、プライベート空間を確保しています。また、歩行などの動作練習にも十分なスペースがあります。

カウンセリングスペース

施術後の振返りなどを、タブレットを使い丁寧にご説明いたします。また日常生活の様々なご相談やお悩みも承っています。

お手洗い

車椅子でも入れる広いスペースを確保しています。手すりを設けているので安全にご利用いただけます。

エントランス

建物の入口から段差がなく、車椅子のままでもエレベーターを使い、スムーズにリハビリdoまでお越しいただけます。

医師からの推薦もいただいておりますRecommended by

医療法人 サトウ内科クリニック
佐藤 信行 院長

私は糖尿病専門医として診療に従事しています。
糖尿病合併症、とりわけ脳血管疾患は患者様のADL(日常生活動作)を低下させ、生活の質をおとす重大な疾患です。その後遺症である麻痺、しびれ、脱力、平衡障害などに対し根気強くリハビリを続けることで、発症から2年以上経っても回復する可能性はあると言われています。
きめ細かなオーダーメイドリハビリをモットーとする「リハビリdo」は、患者様の回復の喜びをサポートする施設として期待できると思います。

住所 〒194-0022 東京都町田市森野1丁目33-12 シティ森野ビル7階
アクセス 小田急線「町田」駅徒歩5分
JR線「町田」駅徒歩7分
営業時間 9:00〜18:00