インソール体験会のお知らせ

みなさんは『足』が身体に及ぼす影響をご存知でしょうか??

謎|ミステリー|探偵 / フリー素材 / イラスト / ピープル

 

 

「足もとをすくわれる」「揚げ足をとる」「足下をみる」「足を洗う」「浮足立つ」「足を引っ張る」

 

など,日本には「足」を含むことわざが多くあり,昔から足は『土台』というようなニュアンスで認識されているなぁと感じています!

 

 

 

 

実は人の土台である足によって,膝・腰・肩の痛み,外反母趾・バランス低下・頭痛・めまい・下半身太りなどが引き起こされていることが大変多くあります!!

 

 

 

それは,『関節運動の特性』と『神経や血管のつながり』が深く関係しているからなのです!

びっくりマーク|驚く|大ニュース / フリー素材 / イラスト / ピープル

 

 

まず『関節運動の特性』について・・・

ここでは細かい説明は省きますが,関節には運動連鎖というものがあります.

簡単に説明すると,1つの関節が動くと隣り合う他の関節も付随して動く というものです.

 

 

人が立っているとき・歩いているとき,地球との唯一の接点は・・・

『足』ですよね!

つまり,立っているときや歩行中に接地する足の関節の動き・形の良し悪しによって,

足から上にある膝・腰・肩・首の姿勢が決定される,ということです!!

 

 

 

 

さらに『神経や血管のつながり』について・・・

最近は筋膜が流行したこともあり,全身に何かしらの繋がりを持っていることを知っている人が多くなっていると感じます.

神経と血管もすべて繋がっています!

 

解剖学の本などで,血管だけ・神経だけを抽出した画像なんかをみても,それだけで人を形作っているのがよくわかりますよね.

 

 

 

足には多くの神経・血管が詰め込まれています.

そのため,この足の形が崩れて神経が引っ張られて痛みやしびれを感じやすくなったり,血管が引っ張られると浮腫みや循環不全が起きたりします….

 

 

 

リハビリdoでは,これらの足の悩みを解決に向けた簡単な勉強会・体験会を定期的に実施しております♪

 

 

 

今回の体験会では,このような内容を予定しております.

①足が身体に与える影響についての簡単な講義

②足が変わることによるバランスや歩きやすさの変化の体感

 

 

 

足にお悩みのある方!

身体の痛み・不調でお悩みの方!

 

この機会にぜひ足が及ぼす影響を知って,体感して頂きたいと思いますので

奮ってご参加ください!!

 

 

ご連絡・お問い合わせをお待ちしております(^-^)